からだ

大腸内視鏡検査の準備(29歳大腸がん記録3)

こんにちは、アヤカルです。
前回に続いて、今回は大腸内視鏡検査の事前準備についてお話ししたいと思います。(前回、「次は検査についてお話します!」といいましたが、その前に準備がありました…)

これまでの大腸がんの記事はこちら

血便がでたら若くても「大腸がん」の可能性あり(29歳大腸がん記録その1)こんにちは、アヤカルです。 人間ドックで、便に血液が混じっていると指摘され、精密検査をしてみたら結局「大腸がん」でした。29歳春の...
痛いのが大嫌いな私の大腸内視鏡検査の病院探し(29歳大腸がん記録その2)こんにちは、アヤカルです。 前回に引き続き、大腸内視鏡検査についてお話ししたいと思います。 前回の記事はこちら https...

事前検査でやったこと

電話で予約後、病院へは2回行くことになります。
1回目は事前検査のため、2回目は内視鏡検査のため。

事前検査では以下のことをやりました

  • 内視鏡を入れるための予備検査(問診、血液検査、腹部のエコー検査)
  • 内視鏡検査についての説明
  • 内視鏡検査までの食事指導
  • 検査前日と当日に飲む下剤の受取

 

予備検査

問診、血液検査はいつもの健康診断で受けたことがありましたが、腹部のエコー検査は今回初めて受けました。妊婦さんが受ける、おなかの中が映るあれです。(腹の中にあるのは夕食くらいだけど)

ジェルをお腹に塗り、機械でその上を滑らせて検査を行います。昨日食べたものが映っていると思うと、少し恥ずかしい。(何を食べたかはわからないと思いますが、いっばい食べたかどうかくらいはバレそう…)

内視鏡検査について説明

エコーの画像を見ながら、検査結果についてと内視鏡検査をしてもよいかの判断を聞き、内視鏡検査についての説明を受けます。
検査に対する不安を取り除くのが目的、といった感じでした。

検査前の食事について

大腸内視鏡検査で一番の頑張りどころは、ここ!食いしん坊のアヤカルにとっては試練でした。
食事制限は病院によって微妙に内容は異なるかもしれませんが、私が指示されたのは下記の通りです。

 

避けた方がいい食べもの

・食物繊維の多いもの(野菜・きのこ・豆類・海藻など)

・脂っこいもの

・小さな種のあるくだもの

例)野菜・果物・揚げ物・乳製品・野菜ジュース・ケーキ・貝類

野菜とか豆類がダメっていうのが意外でした。便秘には食物繊維!っていうじゃない。
食物繊維は消化されずに大腸に送られる、というのが便通にいい理由ですが、検査の場合は下剤で強制的に流しだすので、大腸まで残ってしまう食材は避けた方がいいようです。
消化のいいものを食べ、大腸の中は空っぽの状態に近づけて下剤を飲むのが理想。

 

食べてもいいもの

食物繊維が少なく、脂肪分がすくないもの(つまり、上の逆です)

例として挙げられていたのは下記の通り。

<主食>
白米・白がゆ
素うどん(ネギは不可)
食パン(みみ以外。バター不可)
ロールぱん・メロンぱん(メロンパンはOK!個別に取り上げるほど質問があったのだろうか)

<汁物>
味噌汁・すまし汁(具は豆腐のみ)
コンソメスープ(具なし)

<おかず>
豆腐(薬味なし)
脂肪の少ない魚・肉(鯛・カレイ・鶏ささみ・ヒレ肉)

<おやつ>
カステラ・透明な飴
ゼリー(寒天を含まないもの)
シャーベット(乳製品を含まないもの)

<飲み物>
コーヒー・紅茶(砂糖は可。ミルク・レモンは不可)
お茶 果肉なしジュース
スポーツドリンク

 

こうして食べられるものを書き連ねると、意外と食べてもいいものもあるな〜と感じますが、罠です。(なんのためのw)
野菜ダメ、乳製品ダメ、っていうのは結構きつかった。
外食をしたら速攻アウトです。お寿司なら食べられるけど。

 

いつから食事制限をすればいいのか!?

看護婦さんからは3日前から食事制限をするように言われるけど、先生からは前日からでも大丈夫と言われたり、意外と厳密ではないようです。

ただ、私の体験からいうと、
3日前から消化のいいものを食べていた方が、当日楽!でした。

実は私、今回の検査のためと、その後に手術のためとで2回大腸に内視鏡を入れたことがあり、1度目は3日前から、2度目は前日から食事制限をしたんです。なぜ2度目は前日からにしたかって?食いしん坊だからです。

私の場合、最終的にどちらでも内視鏡をいれられるようにはなりましたが、3日前から消化のいいものに切り替えた方が、若干早くお腹の中が綺麗になり、下痢の時に感じるような下腹部の痛みもありませんでした

なんで3日前からなんだろう

口から食べたものを消化するのに24~72時間かかると言われており、3日前から消化のいい食事に切り替えるというのは、お腹の中を排出しやすいものに入れ替えるために十分な時間をとるということなのだと思います。

みぎつねさん
みぎつねさん
意外と消化って時間がかかるのね

思うに、検査当日、お腹の中が排出しやすい状態になっていればスルンっと出て行くから楽。逆にまだまだ消化に時間がかかるものばかりの場合、それらを無理やり出そうとするため、負荷がかかる=下痢の痛みが生じる、ということかなと思います。

ちなみに、検査前日は9時までに食事を終える必要があり、検査当日は食事をとってはいけませんでした。

これは普通の健康診断でもそんな感じよね

 

私が受診したところは検査直前まで水やスポーツドリンク、お茶は飲んでOKでした。(これは病院によって異なるようです)

 

ということで、今回のポイントです

  • 大腸内視鏡検査の前には消化のいいものを食べる。
  • 3日前から消化のいいものを食べるとGood!
  • 水分は直前までOK!(病院による)

 

次回こそは、検査当日のことをお話したいと思います。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です