まなび

kindle Paper Whiteを使ってみてわかったメリット・デメリット

こんにちは、アヤカルです。

Kindle Paper Whiteを使い始めてからもうすぐ2ヶ月ほどが経ちます。
実際に使用してみて、「超便利!」と思う一方で、「イマイチだなぁ」と思う部分もみえてきたのでシェアしたいと思います!

購入したのはKindle Paperwhite 

KindlePaperwhite

私が購入したのは「Kindle Paperwhite(第10世代)防水機能搭載、Wi-Fi 、32GB 広告なしモデル」です。



これが私にとって初の電子書籍リーダーです。
これまで電子書籍はスマホで読んでいましたが、スマホだと、画面が小さく、画面が明るいため目が疲れやすいんですよね。
あとバッテリーの残量が気になって、読書を諦めることもしばしば…

Kindle Paperwhiteなら読書専用端末なので、目への負担も軽減するし、バッテリーも「1度の充電で数週間もつ」ので購入しました。

これまではスマホで読書をしていたので、スマホと比較した際のメリット、デメリットを書いていきたいと思います。

メリット1:目が疲れない

「ムキムキ」だとイライラしにくい

画面の反射がなく、紙の本と同じような見た目です。スマホだとかなり画面を明るくしないと見えない屋外でも、難なく読めます。まさに紙の本と同じ読み心地!
さらに、今回購入したKindle Paperwhiteは「フロントライト」を搭載していて、暗いところでも明るい画面で読めるのですが、目に直接光が入らないため眩しくありません。

暗闇のkindle

おやすみ前の読書も、これなら安心して楽しめますね。(でも本は明るいところで読みましょう)

ちなみに、上記で表示している「ムキムキだとイライラしにくい」という本はこちらです。
「一流の頭脳」アンダース・ハンセン著

「あること」をするとやる気がでて記憶力も向上し、集中力も上がるだと!?こんにちは、アヤカルです。 やる気が出ない、集中力がない、ストレスに弱い、記憶力もイマイチ…はぁ~ と、ため息をつく同士に朗報で...

メリット2:バッテリーが数週間もつ

購入して届いた時点で充電されていたので、この2ヶ月で1回しか充電していません。(しかも、充電した時もまだ30%ほど残量がありました)
多分私は2〜3ヶ月に1回の充電でよさそう

一度充電すると、一番明るい状態で毎日30分使用した場合も数週間もつそうです。
バッテリー切れを気にせずに読書ができるのは嬉しいです。

メリット3:読書に集中できる

スマホだと、読書をしようとして取り出したのに、気づいたらネットをみていたり、メッセージの返信をしたりしていた…ということが多かったのですが、Kindle端末は読書しかできないので、スムーズに読書タイムに移行できます。

読書中に通知が来ないのも、集中できていいですね。

メリット4:お風呂でも読書ができる

これめっちゃいいです。
Kindle Paperwhiteは防水仕様なので入浴しながら読書ができます。

ゆったりお風呂で疲れをとりたくても、なかなかじっと湯船に浸かっているのって難しいですよね。
でも本を読みながらなら、あっという間に30分たっちゃいます。

デメリット1:ページをめくる時に若干もたつく

ここからはスマホと比べた場合のデメリットをご紹介したいと思います。
一つ目はページをめくったときの動作が若干遅いこと。スマホよりも読み込みに時間がかかるのか、遅く感じられます。
とはいえ、1秒もかからずに次のページにいけるので、そこまでのストレスはありません。

デメリット2:文章内を選択するときの動作が遅い

Kindleの電子書籍のいいところの一つに、文書内を選択すると、気に入った文章を簡単にメモとして残せるところにあります。
さらにここから単語帳も作れるので超便利。これは紙の本にはない、電子書籍ならではの良さだと思います。
ただ、Kindle Paperwhiteは文書内を選択する操作がスマホに比べてスムーズにできません。タッチパネルの精度がスマホと比べると劣るからなんだと思います。

また、選択する際のマーカーの色が一色しかありません。
これもちょっと不便。

デメリット3:雑誌や写真の多い書籍は読みにくい

雑誌やレシピ本のように写真の多い書籍は、文字だけを拡大して読めないものが多いです。そのため、文字が小さい場合はページの一部を拡大して読むのですが、その操作ももたつきます。
また、カラーページも白黒で表示されるので、色分けされていても濃淡でしか色の違いがわかりません。

スマホでも雑誌は読みにくいですが、スムーズに拡大縮小ができる&カラーなので、Kindle 端末よりはかなり読みやすいです。

スマホよりKindle端末がおすすめな方

ということで、メリットとデメリットと挙げてみましたが、私はKindle Paperwhiteを購入してよかったと思っています!
読書に集中できるというのと、頻繁に充電しなくていいというのが一番ですね。

  • 読書に没頭したい
  • バッテリーを気にせず本を読みたい
  • 目に優しくしたい
  • 小説や新書など、文字を中心とした書籍を読みたい

という方にはKindle端末はおすすめかなと思います!
さらにKindle Paperwhiteは防水仕様なので、「お風呂の中で読書がしたい」という人にもおすすめですよ。

ではまた〜

今回購入した端末はこれ↓


英語学習者にKindleをおすすめしたい4つの理由こんにちは、アヤカルです。 外国語を話せる友人に「どうやって勉強したのか」と聞くと、だいたい「映画やドラマを見まくった」とか「本や...